top of page
検索

留学中の方は、もうすぐ卒業の季節がやってきます。

日本では、5月病でやる気を失っている方が増える季節です。新入社員の中には、思っていた業務とは違っているとして、退職をする方も増えています。自分では退職を言い出せないので、これを退職代行業者に依頼することが、一種の社会問題となっています。大学の新入生も、生活にメリハリをつけら...

入学式が各地で行われています。

先週、各大学で入学式がおこなわれました。2023年度にフィールドワーク学習塾で勉強して、大学に入学された方々も入学式を無事に終えられて8日から授業だそうです。そういう話を聞くと、自分が大学に入学したころを思いだします。夢と期待に胸を膨らませながら、大学の正門をくぐる自分をつ...

お試しレッスンの効用

フィールドワーク学習塾では、30分のお試しレッスンをお勧めしています。ネイティブの先生が担当するというけれど、英語がうまくないからついて行けないかも、はじめての外国の先生だし緊張する。相性がそもそもいいかどうか・・・など様々な不安が付きまといますが、お試しレッスンを受けられ...

新年度の帰国生入試に向けて英語の点数を高めましょう。

昨年の大学入試を踏まえて私が思うところを述べますと、帰国生に求められる英語力が上がっているように思います。それは、国内生、つまり、高校3年生まで日本の小・中・高の通常の過程で教育を受けた人たちの語学力が上がっていることと関係します。大学側にしてみると、帰国生と言うからには、...

帰国生が一般入試を有利に受けるためには・・・。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。寒い時期に体調を崩したりはしていませんか。インフルエンザに加えて、コロナウイルスの再流行もあるようなので、くれぐれも感染対策を徹底してください。この時期は、大学の一般入試もあり、2科目で受験できるところには、果敢に帰国生もチャレンジしてい...

寒い日が続く中で。

1月後半から節分まではとても寒さが厳しく、体が硬直しがちです。少しでも、体を動かして血の巡りをよくして、頭の働きもよくしましょう。さて、フィールドワーク学習塾では、多くの生徒さんが4月に入学する大学をお決めになり、入学準備に余念がありません。一方では、一般にチャレンジされて...

新年あけましておめでとうございます。

新しい年を迎えて、フィールドワーク学習塾も気を引き締め直して、大学入試を受ける海外留学生、総合選抜型受験生、中学高校生、そして、英語検定その他語学資格を学ぶ生徒のために、粉骨砕身、努力して参る所存です。旧年中は多くの生徒さんに当塾を利用していただき、望みをかなえていただくこ...

クリスマスの思いで

私にとって子どもの頃のクリスマスはとても楽しいものでした。背の高さもあるもみの木に兄弟みんなでクリスマスツリーの飾り付けをしたり、ジングルベルが流れる師走の街に家族みんなでくりだして、お気に入りのレストランでディナーを食べたり、クリスマスケーキを特注でつくるケーキ屋さんに、...

小論文を書いてみましょう

今年も、多くの大学受験生が巣立っていきました。AO入試では、英語のプレゼンテーションや英語面接が課される大学が増えて、小論文なしで受けられる形態もあるようです。しかし、大半の大学は小論文が残っており、ある大学は1次試験の小論文が合格すれば、2次試験の面接にすすめる、別の大学...

留学をしようとしている中高生へ

コロナが明けて、海外留学を目指している中高生が増えています。中には小学生のうちから、サマースクールに行って留学準備をしている方もおられます。留学エージェントの方に話を聞くと、教育のレベルが高くて、高い英語力が身につく学校に入るには、TOEFL...

帰国生と漢字

常々思うのですが、帰国生は漢字が苦手です。苦手のまま放置しているとどうなるか。それは、タイプ打ちではない、小論文のテストでひらがなばっかりの文章を書くことになります。そういう文章は良いことを書いていても、幼く見えてしまい採点の際の評価を下げてしまいます。帰国生大学入試では、...

11月は受験した結果を刈り取る時

秋も深まり、11月1日には立命館APU大学、関大総合情報などの合格発表があります。引き続いて、10日、18日にも関学のグローバル入試などの発表があります。試験直後のそれぞれの生徒の手ごたえから判断すると、当塾の出身者は合格をもらうことができそうです。...

留学生、帰国生の皆様。英文法の基礎を学び直ししませんか。

留学やご両親のお仕事の関係で海外の学校に子どもさんを通わせている皆さん。なかなか、英語力がUPしないとお嘆きかもしれません。英語をよくしゃべってはいるが、英検やTOEFLなどの点数は全然上がらないという声も聞きます。そういう方々は、英文法の基礎の基礎を欠いてはいませんか?。...

帰国生入試はスクラムを組んで

ラグビーワールドカップが現在、フランスで開催中です。日本は様々なバックグラウンドも持ったメンバーで構成されており、国際チームです。この国際チームはスクラムが強いので有名です。今日強敵イングランドにもスクラムだけは負けませんでした。帰国生入試も帰国生一人の力では乗り切れません...

10月になり、帰国生入試もいよいと佳境に入りました

発表みなさん、ようやく暑い夏に終わりを告げて、秋がやって参ります。まだまだ暑い地方もありますが、それももう少しの辛抱です。秋の虫の声が聞こえ、キンモクセイの懐かしい香りがどこからともなく、風にのってやってまいります。 さて、帰国生の大学受験は今がたけなわです。10月5日、6...

帰国生の志望理由書

多くの大学で総合選抜入試や帰国子女入試の出願が9月1日から始まります。みんな、準備はできましたか。1000字の志望理由書を前に困っている人が多いのではないでしょうか。もう一度出願する学部ののポリシー、学部の求めている人物像などを確認してください。それに沿うように、文章を書き...

大谷投手から帰国生が学ぶもの

WBCでは大谷投手の活躍に圧倒されました。投手としては、剛速球を投げ、バッターとしてはホームランをかっ飛ばすまるで、漫画のヒーローが抜け出たような存在です。ところで、彼は、花巻東高校のころから、自分の目標計画図を書いていて、それを着々と実現する努力をしています。私たちが、書...

フィールドワーク学習塾での大学受験・総合選抜型(AO)入試、自己推薦入試、帰国生入試の対策について

4月になり、一般入試以外を受験される方は、そろそろ自分はどこの大学の何学部を受けようか、その入試はどのような形式なのかを意識し始めるころです。入試要項が6月には発行されるので、日程なども確かめないといけません。 私たちのフィールドワーク学習塾では、帰国生入試対策としての小論...

英検準1級の壁

英検がこの数年でとても受けやすくなりました。準1級以下ではSCBTでの受験が可能になり、月に数回の受験ができるようになりました。かつての会場受験では、年3回しか受験できないのでとても不便でした。また、今日では、スピーキングも含めて1日で試験が終えられるので、受験者の負担がす...

質問上手になろう

受験には不安はつきものですが、帰国生は特に海外にいて情報も少ないですから、一層不安が募りがちです。そういう時は、持つべきものは友という 言葉があるように、日本人の友人がとても頼りになります。その友人は、日本の高校時代の友人だということもありますが、海外の高校でいっしょになっ...

ブログ: Blog2
bottom of page